イタリア風サラダ イタリア人
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年11月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
オススメリンク
今日の気分は~?豊中で本格的なイタリアンを食べたい!そんな時はこちらがオススメですよ。
チーズと良く合うお酒がセットになっていたら嬉しいですよね|チーズハニー
ピッツァ

昨今、日本では西洋料理が人気になっています。
とりわけ、イタリアンはその手軽さと美味しさで全世代に人気です。
家庭で料理するときでさえもイタリアンのメイン材料であるオリーブオイルとチーズはよく使われています。
しかし、それらの材料にはそれぞれに正しい使い方があります。
 オリーブオイルは不飽和脂肪酸を多く含んでいることから最近話題になりましたが、日本で一般的に使われているサラダ油とは大きな違いがあります。
オリーブオイルは種類によって味も風味も違うのです。
イタリアンではオリーブオイルをドレッシングにしますが、それはエクストラバージンオイルというものしか使いません。
 チーズは元々日本でも人気で様々な種類があります。
チーズにも適した使い方があります。
イタリアンチーズで最も有名なモッツァレラには水牛の乳と乳牛の二種類あり、水牛の方は生で食べるのが良いとされ、乳牛はピザの具にしたりがいいとされています。
 それぞれに使い方があり混同するかもしれませんが、使いこなせれば美味しい料理が出来るはずです。

ケチャップのマカロニ

ところでイタリアンというとこってりとしていて高カロリーな料理だと思われがちですが、実はそうではありません。
イタリアンに使用されるオリーブオイルには抗酸化作用をはじめ悪玉コレステロールを下げる効果があります。
そしてチーズには高カロリーなものだけではなく、中にはカロリーの低いものもありますので選んで食べれば肥満の心配はあまりしなくても良いのです。
むしろ良質のたんぱく質が豊富に含まれていますし、醗酵されたものは加工されたものとは違い生きた乳酸菌が含まれていて整腸作用もありますので便秘などの解消にもなります。
また腸内環境を良くすることでダイエットにもつながるのです。
最高級のチーズと上質のオイルを使用して料理されたイタリアンとワインという組み合わせは、最高のごちそうであると同時に日本食にも匹敵するくらいにヘルシーな料理ともいえるのです。
ちなみに自分で料理する場合にはネットでイタリアンの材料を手に入れることもできますので、特別な日に作ってみてはいかがでしょうか。

イタリアンサラダ

イタリアではオリーブオイルが日々の生活には欠かせないものになっています。
イタリアンに使用される最高級のオリーブオイルは、料理だけでなく風邪を引いた時にもそのまま飲んでのどの痛みをやわらげ炎症を抑えるくらいに生食しても安心でマイルドなものなのです。
他にも健康成分が含まれていることから最近ではオリーブオイルのサプリメントまで登場しています。
またオリーブオイルはエキストラバージンオイルが一番最高級とされていますが、オリーブをそのまま絞ったジュースにもその芳醇な味わいには定評があります。
このようにイタリアではさまざまなタイプのオリーブ製品を味わうことができるのです。
ところでイタリアでよく食べられるものにはチーズもあります。
チーズにはパスタには欠かせないパルメザンをはじめ、フレッシュタイプのモッツァレラなどがあります。
イタリアでは気候風土やその場所によって作られているチーズの種類も違ってきますので、まったく違ったタイプのもの出会うことができますし種類も驚くほど豊富にあります。

イタリアの料理

また、チーズについては子どもからお年寄りまで幅広い年齢層において人気であり、知名度もかなり高いです。
一口にチーズといってもその種類は計り知れません。
原料やその製法、また香りや熟成度によって様々なものがあり、食べる側にとっては贅沢なほど選択肢が広がっています。
最近では青カビの入ったような本格的なものまで、一般のスーパーで手に入れることができるようになりました。
それほど日本人の舌が超えてきたのか、その需要はとどまることを知りません。
チーズといえば、ちょっと贅沢なお酒のつまみのイメージがあります。
店でもそのものを楽しむために、チーズの盛り合わせが用意されているところが多いのです。
時代の流れにあわせて、そのあり方も変わってきています。